<   2009年 03月 ( 60 )   > この月の画像一覧

エジプト3日目 アスワン ファルーカ特別編

a0124689_7275071.jpg


 私達がファルーカに乗ってきた時に近くに来たファルーカ


a0124689_728897.jpg

そうそう、私がイメージしていたファルーカはまさにこんな感じだったんですよ


a0124689_7283470.jpg

ヌビア人の船頭さんと、観光客かな?
何を話しているんだろう?

楽しそうですね

きっとこの女性も最高のいい思い出になったんだろうな^^
 


[PR]
by mika14march | 2009-03-31 09:27 | *エジプト | Trackback

エジプト3日目 アスワン ファルーカ

ナイル川の小さな島にあるレストランで食事をした後は、来たときとは違う舟に乗りました


a0124689_2042180.jpg

ファルーカです

 

ファルーカとは白い帆を張ってある帆かけ舟のことで、アスワンの名物にもなっています
白い帆をはためかせ、風で動く舟なんです

ナイル川は水の流れる方向が決まっているので、
帆をたたみ、ナイルの流れにまかせて舟を進め、また逆方向へ行くときは
帆を張り風に吹かれて進む舟、エンジンはありません^^



私のファルーカのイメージの舟とはちょっと違う感じの舟…
私のイメージのファルーカはもう少し小さくて、屋根がなく太陽の陽射しを浴びながら
ナイルを渡る舟だったのですが、ツアーで大人数だから仕方なかったのかもしれません^^
それに、日焼けしなくてすんだから、屋根付でラッキーだったかも

a0124689_20501429.jpg

上手に足を使い、舟の方向を操るヌビア人の船頭さん

アスワンではエジプト人よりも色黒な人が多くなります^^
彼らは独自の言葉、文化を守ってきたヌビア人です

アスワンでのファルーカでの漕ぎ手もヌビア人が多く、
温厚で人懐っこい性格で、私が乗ったファルーカーには3人のヌビア人が乗っていました^^

a0124689_20503276.jpg

右の方に見える建物は『オールド・カタラクト』というエジプトを代表する名門ホテルです

私は知らないのですが、アガサ・クリスティの『ナイル殺人事件』の舞台になった場所として
よく知られており、実際に彼女が滞在し、執筆した部屋は『アガサ・クリスティ・スィート』

として残っているそうです^^

様々な伝統を感じられるホテルなのだそうです^^

a0124689_20504547.jpg

さぁ、私達の舟も白い帆がはられました
風に吹かれて舟はすすみます

a0124689_20505495.jpg

そして舟がナイル川の上で停止しました
何か始まります!

a0124689_2051374.jpg

太鼓を叩き出すヌビア人

a0124689_2051258.jpg

ヌビアの歌を歌ってくれました

a0124689_20514894.jpg

そして、みんなで『オレオレオ~レ!』と歌いながら、ファルーカの中を踊りました!

私は見てるだけで…と思ったけれど、すぐにヌビア人に強引にひっぱられ、強制参加(笑)
でもね、これがすっごく楽しかったんです(๑→ܫ←๑)

日本語の歌も歌いましたよ^^
『幸せなら手をたたこう~♪』もちろんふりつけ付!

気づけばナイルの川の真ん中で大合唱!
歌にあわせて飛び跳ねる人達!(私もネ笑)
舟が倒れないかちょっと心配になりましたよ^^

私達の舟の近くを通り過ぎるファルーカに乗っている世界各地の人々の注目を浴びてましたよ^^


a0124689_20515890.jpg

そして1人、特に盛り上がってしまった、のりがよく、陽気なヌビア人(笑) 
1人で、激しく船内を踊っています^^みんな手拍子で応えます
私、お尻で突き飛ばされました(。→ˇ艸←)プッ 

a0124689_20522751.jpg

船内に並べられた商品!

エジプト人ガイドマナさんが
『買うのは自由です^^でもここで買った商品は私、関係ないね』の一言がありましたよ^^

自分の判断で、自己責任で買ってねということですね
商品の質が悪かったり、不良品でも自己責任です!

お値段は確かすごく安かった気がします
ツアー参加のおばちゃん達が何人か商品を買っていましたよ^^

a0124689_20523820.jpg

なんだか白い帆のはった舟に乗り、 優雅にナイルの風景を眺めていると
まるでリゾートにでも来たような、ちょっと古代エジプトの王族のような気分になれました


a0124689_20524879.jpg

天気よし!

a0124689_20525778.jpg

ナイルはきらきらと輝いています!
最高の想い出になりました


[PR]
by mika14march | 2009-03-31 09:26 | *エジプト | Trackback | Comments(18)

100均の飾り棚

a0124689_19395257.jpg

トイレに作った飾り棚(。→ˇ艸←)プッ 

この三角形の飾り棚は100均で売っており、付属の画鋲4箇所で棚を固定できる優れもの!
この飾り棚を2つ買ってきました^^

ずっとトイレの三角コーナーに何か棚か何か欲しいなぁ~と思っていたのですが、
飾り棚を2枚、ここにつけてみました!

賃貸マンションでなかなか飾り棚等つけることができない我が家…
でも画鋲でとりつけられるなんてお手軽で(お値段も!)うれしい


a0124689_19405621.jpg

 飾り棚上においているのは木製の手足も動くピノキオ
大学4年生の時、卒業旅行にイタリアへ行ったときに買ってきたもので
お気に入りなんです

[PR]
by mika14march | 2009-03-30 19:36 | *雑貨・インテリア | Trackback

ラトビア麻製品 パネルアレンジ

a0124689_1944353.jpg

先日、お友達の新婚旅行のお土産でいただいたラトビアの麻製品
こうやって飾っていましたが、
お友達のサイファちゃんが、パネル仕立てにしても素敵だよ!というナイスアドバイスのもと、
実行してみました

a0124689_19444291.jpg

ちょうど、パズルを入れていた額があったのですが、
パズルの中身が今や我が家の雰囲気に合わずに、押入れの片隅においやられていた

額を使ってみました!

布はアイロンをかけ裁断せずに額の後ろで両面テープでとめただけです^^
かなりいい~雰囲気になりました(´∀`*)ポッ
 

a0124689_19452139.jpg

額の色はブラックに近い濃いブラウンです!
本当は我が家にあるカレンダーを入れている写真たてのような
木製の木、そのまま使っていますというような額がいいかな?と思ったのですが、
それだとこの柄だとアフリカちっくになるかもしれないし、
この枠の方がちょっと北欧テイストでいい感じかなと思って満足しています

[PR]
by mika14march | 2009-03-30 19:34 | *雑貨・インテリア | Trackback

ル・クルーゼでキーマーカレー

◆LUNCH◆
 

a0124689_21351445.jpg

お昼にキーマーカレーを作りました

ルクのお鍋をでルクのお料理本を参考にして作りました^^
材料はあるもので代用したり、適当に味付けしたけれども、いい~感じにできあがりました❀
キーマーカレーですが、クミンをカレーに使ったのは初めて!
クミンを炒めることによって、クミンの香りややっぱり少しエスニックな味わいもあり
いいなと思いました^^


サラダ油とバターとクミンをまず炒めて、にんにくを炒め、唐辛子、
玉葱、ひき肉を炒め、ミニトマトをざく切りにしたものと、cocoさんからいただいた
トマトペーストも加え、本ではカレールー使ってなかったけれど、材料がなかったので
カレールーを半分加え炒めてから水とコンソメを投入
煮込み終わったら、残りのカレールーと醤油、
オイスターソース、牛乳など加えて味付けしてできあがりです

やっぱり煮込み料理はルク鍋がいいな!と思いました^^
ルクの重い蓋、本当に吹きこぼれしないし、おかげでいい~感じに火が通ります
どんどんルク鍋は普段からたくさん使いたいと思います♫♬


ご飯はひよこ豆のバターライスです❀
ルクの本ではルクでご飯を炊いていたけれども、我が家はまだルク鍋1つなので、
かなりアレンジして炊飯器で炊きました^^
 
ひよこ豆がほくほくでおいしかったです
ひよこ豆、カレールーに一緒に入れちゃっても同じなような気もするけど、
このほうがほくほくになるかな?ひよこ豆入りバターライス気に入りました!


 


[PR]
by mika14march | 2009-03-29 21:52 | *料理 | Trackback

エジプト3日目 アスワンのレストラン②

アスワンのレストラン①


さぁレストランへ入りましょう!


a0124689_19533286.jpg

ヌビアンレストランです

このアスワンや翌日に向かったアブシンベルはヌビア地方となります
この地方では多くのヌビア人と出会うことができました
ヌビア色が深く溶け込んだアスワンだからこそ、エジプトでも少し趣きの違う町


そんな町でのランチタイム!
ヌビアン料理ってどんなものがわからないけれど、
(なんとなく普通のエジプト料理という気がしましたが)
ここでのお料理は、私は今回食べたエジプト料理の中で1番おいしかったです

a0124689_19541856.jpg

まずはいくつか前菜が運ばれてきます
もちろんツアーの人、何人かとシェアします

右上のはゴマのペーストみたいなものだったかな?
これ、おいしかった!パンとかにつけていただきました

a0124689_19544222.jpg

ハイビスカスティーを頼んでみました^^
エジプトでは必ずこのひらべったいエイシというパンが山盛りに運ばれてきました
平たくて薄くて、食べる場所によって味は微妙に違う気がするけれど、
素朴で私はとっても好きでした

古代エジプト人はパンを作り、食べ、時には神殿にも捧げていたとのことなので、
パン作りの歴史の長いエジプト!
あちこちでパンがでてくるのもなんだかわかるような気がします^^

緑のスープはモロヘイヤのスープ
エジプトではポピュラーなスープなようです

a0124689_1955282.jpg

そしてメイン料理は、あつあつの牛肉のトマト煮込み!

エジプトでは、チキンと豆、トマトと魚等様々な煮込み料理が味わうことができ
これは『タジン』と呼ばれるお料理のようです

これ、すっごいおいしかった(´∀`*)ポッ

ちょっと味が濃くて、しょっぱかったけど、
これも暑いエジプトだから塩分を補給するためなのかな?
エジプトのライスはぱさついてなくおいしいし、ご飯と一緒に食べるとちょうどよかったです

とってもおいしかったけど、量がかなり多くて、
残念ながら食べきることはできなかったけど、本当においしかったな♫♬

食後のデザートは写真はないけれど、バナナ
ちょうど私がエジプトへ行った時期はバナナの収穫時期だったらしく
どこへ行ってもデザートバナナで見飽きました(笑)
でもエジプトのバナナもおいしかったです

 

[PR]
by mika14march | 2009-03-29 15:23 | *エジプト | Trackback | Comments(18)

エジプト3日目 アスワンのレストラン①

Aswan


a0124689_19385951.jpg

古代から交易で栄えてきた街です
ヌビアの金やさらに南の国から運ばれてきた香油、黒檀、象牙等が
集まる交易の中継地でした


ナイル川に浮かぶ舟がとっても印象的
町は港町らしい活気に溢れています


ここアスワンは、1年を通して太陽が輝き、1年を通して雨もほぼ降らず、暖かい気候^^
世界でも美しい冬のリゾート地といわれ、エジプト国内からはもちろんのこと
世界各国からも旅行者がここアスワンへ訪れるのだそうです

ヤシや様々な植物、風景にしても、どこかゆったりとしていて、
私はこの町が好きでした

a0124689_1940464.jpg

アスワンに到着して、まずお昼を食べに行きました^^
レストランにはあの右端の舟に乗ってナイル川を渡って行きました

舟に乗り10分くらいで着いたかな?
しばし舟から風景を楽しみました
 


a0124689_19403899.jpg

あっ!あそこに鳥がいる!

a0124689_19405164.jpg

岸につけられたたくさんの小船

a0124689_1941481.jpg

 レストランが見えてきました!
あの建物です
ナイルに浮かぶ島にあるレストランです

a0124689_19412693.jpg

 舟を島につけて、さぁ降りましょう^^
ここのナイル川の水はきれいで、水面には水草がいっぱい!
それに水草の間からは小さめのお魚も顔をのぞかせていました

a0124689_19414623.jpg

青い空に、ナイル川なんだか心落ち着く風景でした




[PR]
by mika14march | 2009-03-29 15:20 | *エジプト | Trackback

エジプト3日目 コム・オンボからアスワンへ移動

コム・オンボ神殿を見た後は昼食を食べる為にアスワンへ移動しました
また移動のバスの中から撮った写真です^^


私、海外旅行で、こうやって移動中に見える風景や、日常生活を見るのが好きです
あまり変わりばえのしない風景が続くとすぐに寝ますが…
すぐに寝るの私特技です(笑)


一緒に旅行に行く友達にも驚かれます(´゚艸゚)∴ブッ


a0124689_19334584.jpg

あちこちの家の前には水甕が置いてありました
これはどんな人でも飲んでよく、こうすることで、困った人を助け
死後、天国にいけるとかそんな内容だったような…
うる覚えです^^;
 

a0124689_19342360.jpg

 白馬ではなく白いロバ
白いロバってどこか神秘的に感じました^^

a0124689_1934411.jpg

駅です 

a0124689_19345468.jpg

 おそらく寝台列車!
エジプト5日目に乗りました^^

a0124689_19351172.jpg

 おそらくバザーをしているのだと思います^^
どんなものを売っているのか、すごく気になりました!

a0124689_19352957.jpg

アスワンの町に到着です!


[PR]
by mika14march | 2009-03-29 14:59 | *エジプト | Trackback

オムレツランチ

◆LUNCH◆

a0124689_21392315.jpg

あっ!ヽ(゚Д゚;)ノ!!
手前のフォークの向きが間違ってますね…^^; 

簡単~なオムレツワンプレートランチにしてみました

❤ チーズ入りオムレツ
❤ 軽く焼いたハム
❤ レタス・ベビーリーフ・ミニトマトのサラダ
❤ 昨日作ったパン

a0124689_21401238.jpg

ハムはいたって普通のハムです!

チーズ入りオムレツには、昨日のミートローフのあまったでデミソース
これをオムレツ用にさらにケチャップを足して煮詰めたものをかけました^^
粒マスタードの入ったソース、オムレツにあっていてかなり(・∀・)イイ!!

おいしかったです

[PR]
by mika14march | 2009-03-28 19:51 | *料理 | Trackback

バルト三国のラトビアの麻製品

先日3月14日、私の大学時代のクラスメイトが結婚しました
残念ながら、挙式の場所がかなり遠い場所だったので、行けなかったのですが…
お祝いの℡をしたときに幸せそうな彼女と婚約者とお話をしました^^
誠実そうなとっても優しそうな男性でとっても安心しました^^


電話でをしたさいに、希望のお祝いの品を聞きました^^


聞くと言っても2択です!

①北海道の海の幸 ②北海道の銘菓


彼女が住んでいるところは、海の幸が有名な場所なので、
本当は海産物を送ろうと思ったのですが、海産物より北海道のお菓子がいいかな?
と悩んだんです^^


答えは『海産物がいい!』とのことでした^^
北海道の海の幸は豪快で、特別なそうです!


そして、ダイエット中だから、結婚式終って、
新婚旅行戻ってから送って欲しいというかわいい希望もありましたよ^^


私も、結婚式前一生懸命ダイエットしてたなぁ~
懐かしい


a0124689_16544210.jpg

そして昨日、そのお友達夫婦から新婚旅行のお土産が届きました

 

新婚旅行はたっぷり2週間!
一生に1度のことだから、贅沢にヨーロッパ周遊へ行くといっていたお友達^^

旦那様は大使館で通訳をするほどの語学力の持ち主で、
ヨーロッパに住んでいたこともあるんです^^
今回はせっかくだから、旦那様が以前住んでいたバルト三国のラトビアへも行くと言っていました


 このお土産はラトビアの特産品の麻製品なのだそうです❀

とっても素敵

 

そうそう、ラトビアってどこにあるのだろう?と調べてみました→ 

a0124689_1657185.jpg
ニワトリの柄がかわいい!
これとっても好みです

 

使うの楽しみです^^
 

a0124689_16583670.jpg
そしてもう1つは素敵なアニマル柄!
こうゆうのも好きです^^

けっこう大きめなので、棚とかの上に置いてものを飾るのもいいかな?
と思ったのですが、最近壁に飾るのにはまっている私!
これも壁に飾ることにしました^^



a0124689_16592635.jpg

 飾った場所は初公開寝室です!(ってほとんど写ってないけど 笑)
寝室の直接日光が当たらない位置に飾りました^^


旦那さんには、ただ布がぶらさがっている…とあまり好評ではないのですが…^^;
わたしてきにはかなり気に入ってます♫♬
 
 
 
さぁ来週末にでも、市場に海産物買いに行きましょう~
どんなものがいいかな?

北海道らしい豪快なもの探さないと!
お祝いだし、やっぱり蟹ははずせないよね^^
あと貝のまんまのホタテもいいな

 



[PR]
by mika14march | 2009-03-28 14:27 | *ありがとう | Trackback | Comments(6)